柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS お察しかもしれませんが、・・・

<<   作成日時 : 2016/02/07 12:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは、管理人です。鼓太郎が、自分のベッドと壁の隙間に入り込み、ベッドのへりを抱き枕にしています。

画像


一見、平和な風景にも見えるかもしれません。でも、実際のところは、ベッドから起き上ろうとして、よろけてその隙間に嵌ってます。再度、立ちあがろうとしても立てません。

わが家のブログを覗いて頂いてる方は、すでにお察しかもしれませんが、鼓太郎はほぼ自分の力では立てなくなっています。それなりに元気ではあるのですが、立ちあがることができません。

自分で立ちあがろうとじたばたしますが、なんかのはずみ(何かにぶつかって)で一瞬立ち上がりますが、1秒と自力で立っていることができません・・・。そんな自分にいら立つのか、吠えます。昼夜問わず、特に夜中に。

こちらで抱え上げて立たせてあげるのですが、前庭疾患の名残か身体が左に傾いているので、その姿勢は維持できません。すぐにごろん、ばたんと言う感じで倒れ込みます。すぐに倒れるし、その時に何かにぶつかったり、そもそも倒れた時のはずみで骨折しないかと心配で、こちらもあまり立たせようとはしていません。

散歩の時の写真をみると自分で立って歩いているかのようにも見えますが、例外なく何かで支えています。

前庭疾患の発作で倒れて、それから1週間ほどで回復して自分でも歩いていたのですが、どうもここのところあまりよろしくありません。因果関係があるのかないのか、なんとなく思っているのが、薬を飲み始めてから、この傾向が強くなったよう気がします。何の確証もありません、ただなんとなく思ってます。

薬は、今手元に睡眠導入剤と精神安定剤の二種類ありますが、導入剤はめったに使わず、安定剤を日に1回以下という感じで使っています。

立てないとそれが夜鳴きに繋がって、薬に頼るというちょっと良くない循環です。

すたすた歩くことは期待してませんが、自分の思うように立ちあがれる、願わくば動ければというのは贅沢な希望でしょうか。

他の犬ちゃんで前庭疾患などから回復したケースもいろいろ見聞きしています。ご近所でも、一時全く歩けなかった犬ちゃんが見事復活して歩いてます。

顔だけ見ていると去年とあんまり変わりなく思うのですが、でも立てない。

画像


以前から、少し離れた公園へ連れて行くと、何時になく元気にあるいたことがあるので、カートを車に積んで、公園でも行ってみようか。お天気の良い日にでも。

↓立ちあがれなくても、何時もと同じに参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう一度、うちのわんことの最後の1年をやり直せたら、もっとうまくやれるのになあ〜と、彼女が虹の橋の向こうに行ったばかりの頃は思ったものです。が、2年たって思うことは、あの日々が宝物だったということ。
ファイト!

お水、人間用のスポーツドリンクゼリーで代用してもいいですよ。アミノ酸が入っているものなどはご飯の代わりにもなります。
にゃんた
2016/02/07 18:03
にゃんたさん、コメ有難うございます。
そうですよね、なんか一杯一杯になっている時は、なかなか上手いこと出来ないですよね。なんとかネガティブな方向に思考の歯車回らないようにするのが精一杯な気がします。やり直しの効かない時間の流れの中で、その時間を大切に過ごして行きたいと思ってます。
鼓太郎&小夏
2016/02/08 00:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

wp_2shibaへ
週一、二回の更新ペース
Days with 2 Shibas -東京の片田舎で二柴との日々-
お察しかもしれませんが、・・・ 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる