柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS 北帰行の名残り その6大間崎で水遊び

<<   作成日時 : 2017/07/22 08:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、小夏です。函館からフェリーに乗って、無事、大間に到着。去年、おとうさんマグロ定食を食べたら、家に帰ってからおかあさんに「ずる〜い」と言われたので、今年は食べなかった。というよりも、食べている間、あたしが車中で待てるような気温じゃなかった、というのが真相かな。気づかいありがとう。

なので、大間は素通りかと思ったけど、ベタに大間崎には行ってきました。定番のマグロの前で記念写真。雲一つない空ですね。

画像

大間崎の目と鼻の先にある弁天島。天気が良いので、良く見えてます。

画像

天気が良いので、大間崎の水際まで降りてみよう。妙に幅の広い階段をぽんぽんぽんと軽快に降りていきます。

画像

あたし、海は初めてじゃないけど、岩浜ははじめてかもしれない。いつも行ってた三浦海岸は砂浜だし、そもそももう何年も水際に行ってない。鼓太郎が、砂浜歩くの辛そうになってから水際まで行ってないんだ。

画像

うん、海の水がきれい。透明度が高いですね。

画像

基本的に水に入るの嫌いなあたしだけど、あんまり透明度が高くて、そして暑かったので、自分から少し水の中に入ってみた。少しぬるめだけど、ひんやりと感じて気持ち良かった。

画像

あんまり海水に使ってると、後から痒くなりそうなので、切り上げます。

降りる時はそれほど気にならなかったけど、登るときはこの幅広い階段ちょっとしんどい。

画像

登り切ったところに「本州最北端の地」の碑。

画像

二度もここに来るとは思ってなかった。三度目はないなぁ。


↓去年と同じ風景の中で参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北帰行の名残り その6大間崎で水遊び 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる