柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS 北帰行の名残り その8北の国から

<<   作成日時 : 2017/07/24 08:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは、小夏です。おとうさんの実家から函館のフェリー乗り場へ向かう途中、おとうさんのおねえさん夫婦のお家にお邪魔しました。ちょっとお届けの荷物があった。

おねえさんの家は、札幌の中心部のマンションなんだけど、去年、老後に備えて(当人たちはそうは言ってないけど)、少し離れた山の中に広い土地を買ってお家を作りました。ほぼ山の中。湿地帯の原野らしい。でもすごく広い。どこに何が生えてるか、たぶんまだ把握してないと思う。

その計画を聞いた時、おとうさん「北の国から始めるんですかぁ?」と。「じゃぁ、まず風力発電を作らなきゃ(北の国から見てない人わからないよね・・・)」と嬉しそうだった。なんで嬉しいのかわからないけど。でも、残念ながら電気は来ているらしい。

そこにお邪魔しました。道がわかりにくいとのことで、前日におねえさんが丁寧な案内メールを送ってきた。でも、文章で余計な感想をいっぱい書いてあるので(急カーブの割に他の車はスピード出してるから気を付けろとか、道が狭くて道から落ちないようにしろとか)、おとうさん結局よくわからなかったみたい。住所があったので、カーナビに入力すると、・・・、なんと当該番地がない!一つ前の番地までしかない・・・。北の国からだから、仕方ないかと、おとうさん一つ前の番地をカーナビに入力して、そこに着いたら電話して迎えに来てもらうことにした。

いよいよ、北の国からだ。期待は高まる。

カーナビの目的地へついて電話。すぐに、おねえさんが迎えに来てくれた。あれ?意外に近いのかな?その割に家らしきものが見えない。

車に乗り込んだおねえさんに道案内を。今来た道を戻って、広い道路(道道?)に出てすぐ、「そこの道を入って」とおねえさん。ハテ?道ないですよ。よく見ると木々の間に、少し隙間がある。おお、ここかぁ。これ道だったんだ。

4WDでもないわが家の車で、こんな道に入っちゃって大丈夫?もちろん未舗装。でも切り石が敷き詰めてあるので、意外に快適。短時間ならね。

2分くらいすると少し開けた場所へ。新しいお家が見えます。どうやらここみたい。

画像

お家の先は、うーむ、山林だねぇ・・・。でも、いい感じです。残念ながら、手作りの風力発電はない。電柱からお家まで電線が伸びてる。

画像

別に植えたわけじゃないらしいけど、栗の木も自生している。他にどんな木や草、もしかしたら動物がいるんだろう。熊はいないと思うけど・・・、たぶん。

画像

それじゃぁ、少しだけお邪魔しま〜す。まだ新居だからね、汚さないように、手と足をタオルできれいに拭いてから入ります。

うん、シンプルだけど、白木の床と大きな窓が素敵ですね。

北の国からの黒板五郎の家(丸太小屋じゃなくって、古い方)とはちょっと違うか。あれはあれで、素敵だと思うけどね。富良野に行けば、まだロケ用の家が残ってるのかなぁ、とおとうさんは呟く。あたしは見たことないけど、最後の放送から20年近く経ってるんじゃないの?どうなんだろ、まだ残ってるのかな?

画像

初めてお邪魔した家では、いつもならあたしは、くまなく探検します。どこに危険があるかわからないから、一通り調べないと気が済まない。マーキングはしませんよ。

でも、このお家は、作りもシンプルなら、物もあんまりない。ごちゃごちゃと生活感の強い家は探検のしがいあるけど、これだけすっきりしてると探検するまでもないみたい。うん、安全確認おしまい。

去年、おかあさんの実家に行った時は探検のしがいあったなぁ。家の中をぐるぐる回り、あちこちで匂い嗅ぎまくって、少し興奮モードだった。

それぞれの家に特徴あるんだね。

画像

さて、帰りの途を急がないと駄目だから、そろそろおいとましましょうか。

今度来るときは、道に迷わず来れるかな?草木に道が埋もれてそうな気がするから、やっぱり途中で迷うかな。


↓森(原野)の中の家を後に参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小夏さん、おとうさん、辺境に来てくれてありがとう。来てもらうのは難しいかな、と思ってたので、とても嬉しかったです。
写真で見るとすごく山奥みたいね(!^^)小夏が転げ回って、ミステリーサークルみたいになったスギナの草むらは、今もへこんでいます。そちらの夏はまだまだみたいだけど、元気でね。
自家製入浴剤をお渡ししましたが、手足のかいかいに効かないかな?
北海道のおばさん
2017/07/26 12:21
いやぁ、本当の山奥の中に突然家が現れるという感じでした。でも緑の中でゆっくりとした時間を過ごせるのは幸せなことだと思います。
そうですか、小夏のスリスリでスギナは壊滅状態ですか。除草剤効果があるのかもしれません。
鼓太郎&小夏
2017/07/27 00:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北帰行の名残り その8北の国から 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる