柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS 北帰行の名残り その10カイカイ

<<   作成日時 : 2017/07/26 01:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、小夏です。北帰行の前から手足の肉球が調子悪くなってたあたしですが(例年のことながらのカイカイ)、旅行の間に、そのカイカイがあちこちに広がってしまった。

はじめのうちは、なんか顔の周りが痒くなったような気がして、草むらでずりずりすることが増えた。この頃は、おとうさんも「久しぶりの草むらが嬉しいんだろう」としか思ってなかったみたい。でも家の中でも頻繁に顔を絨毯にこすりつけ、しまいには外に出た時、コンクリートのところでもやり始めたので、あれれと思ったそうです。

グイっと顔をおとうさんの方に向けられて、お父さん気が付く。「小夏、口の周りの毛がなくなって、赤黒くなってるよ」。

と同時進行で、お腹のあたりもカイカイ。後ろ足を使って立ったまま器用に、カキカキすることが増えた。お腹の毛の生えてないところが、何時もより赤くなってしまった。


なんだろ。へんな植物に触れてかぶれたかしら・・・。

お家に到着した時、おかあさんがあたしの顔見て、「小夏、なんか顔が汚いよー」とちょっと失礼な言い方してた。確かになんかマズル周りが黒っぽくなってる。

画像

おとうさんは、「旅の間、暑い日ばっかりだったから、汗疹でもできたんじゃないか」と適当な事を言う。それでも、ちょっといつもと違うということで、病院へすぐ連れて行ってくれました。

先生は、ノミかダニでも拾って来たんじゃないかと、コームで毛をすきながら確認。ノミダニはいなかったみたい。フロントラインは行く前にさしたもんね。

よくわからないので、かゆみ止めの薬を試しに一週間分貰った。この薬、飲むとすぐによく効いて、あたしは落ち着いて寝れた。それからすでに一週間。薬はなくなったので、飲んでないけど、カイカイはだいぶ治まってる。

画像

なんだったんだろう?意外におとうさんの素人診立ての汗疹だったのかな。

このシリーズ最後に、とんだ北帰行の名残りの話でした。

明日から通常のうだうだブログに戻るらしい・・・。


↓カイカイがだいぶ治まり参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北帰行の名残り その10カイカイ 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる