柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS イネ科の草の穂と尻尾

<<   作成日時 : 2017/07/29 09:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、小夏です。いきなりお尻を向けた写真で失礼します。可愛いお尻でしょ。でも今日、見て欲しいのは、尻尾の方。ふさふさで立派な尻尾です。子供の頃は、夏場になると、尻尾も換毛期にはごっそりと抜け落ちて、針金みたいになってたけど、今は毛の抜ける量も少なくて、ほぼ年がら年中こんな感じで立派です。

あ、遅ればせながら、夏の換毛期は来ました。

画像

で、夏になると勢いを増す道端のイネ科(ムギ科?)の草。この時期には、もう立派な穂をつけています。こんな感じ。

画像

前に鼓太郎に、あたしの尻尾はこの草の穂によく似ていると言われました。見た目の形状もそうらしいけど、実ほどに頭を垂れるその姿が、さらに似ているとのこと。確かに、あたしの尻尾も背中の方に向かって頭垂れてるしなぁ。質量感も良く似ているね。

鼓太郎のぐるぐる巻き尻尾は、ウ〇チにしか見えなかったから、あたしの尻尾の方が勝っている、と自分では思ってる。


このイネ科の草は、あたしの好みなんです。食べはしないけど、あ、葉っぱは新芽の頃にすいぶん食べてるかも。何が好みかと言うと、お仕事場として一番のお気に入りなんです。

それなりに草が密集しているし、適度に柔らかくお腹にあたるし、お仕事のあと見えないし(もちろん、後始末はちゃんとしてるけど、おとうさんが・・・)。残念ながら一年草なので、冬場はなくなっちゃうけど、春から夏にかけては、お気に入りの仕事場をあちこちで提供してくれる。

道端に草むら作るとは、強い生命力ですね。


じゃあ失礼しまして、よっこいしょ。

穂と尻尾が同じ方向になびいてる・・・。

画像


やっぱり落ち着いてお仕事できますね。

でも、イネ科の草は、結構、アレルゲンになるものも多いとのこと。

もしかしたら、あたしのカイカイの原因かもしれない・・・。好んで接近してるからなぁ。


↓たくさんの穂の中に尻尾も紛れ込みながら参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イネ科の草の穂と尻尾 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる