柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼振、暴れる、抱っこされて落ち着き、眠る

<<   作成日時 : 2016/02/13 07:38   >>

トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは、ここのところ遺憾ながら出番の増えている管理人です。1月の前庭疾患の発作ですが、その後、立てなくなってしまったのは残念ですが、とりあえず落ち着いたものかと思ってました。

しかし、今週の水曜日10日に、眼振が出てきました。1月の発作の時は、眼振の症状は見られませんでした。

仕事から帰ると家人が「鼓太郎、目がぐるぐるしている」と。前庭疾患の特徴的な症状を以前に言ってあったので、発作を起こしたみたいだと分かったようです。「今は落ち着いているけどね」。

落ち着いたんであれば、とりあえず良かった良かったです。

帰宅してから2時間位は比較的平和だったのですが、急に鼓太郎が暴れ始めます。いつもよりもヒートアップ気味。

「これこれ、昼間もこんな感じに目がぐるぐるしていた」と、家人。

ぐるぐると言うことだったので、目が回転するのかと思っていましたが、そうではなく目が左右に行ったり来たりしています。目と目の間の眉間がひきつれたように痙攣ぎみ。これでは、鼓太郎パニックになるのも仕方ありません。

どうしたもんかと、夜も遅いしなぁと。聞けば昼間は2時間位で落ち着いたとの事なので、暫し様子見。手持ちの薬は、安定剤(この間、先生に聞いたら、もともと癲癇用の薬で弱め)と睡眠導入剤だけ。薬は効かないだろうと、手をつけはしませんでした。

その間、暴れる暴れる。大きなギャン鳴きは少ないのですが、ずーーっと低い声で「グーグーグー(ぶーぶーぶーとも聞こえる)」で唸り続けます。唸りがだんだん大きくなると、最後に大声でギャン鳴き、そしてまた唸りの繰り返し。火山のマグマが溜まって行って最後噴火するような感じです。この繰り返し。

なすすべがないので、抱っこして私の部屋へ。

相変わらず、グーグーグーと唸ってます。抱っこしながらあちこちを撫でます。撫でられるのが好きだった顎の下とか、眉間とか、マズルの横とか、後ろ足の太もも部分とか。気のせいか、唸りが少し静かになってきたような。眼振は続いてます。それでも揺れるスピードが少し遅くなったような、なんとなくですが・・・。

(これは次の日に抱っこしてる時の写真)
画像

画像

画像


30分位、このまま。

急に唸りが収まって、鼓太郎の顔をみると、・・・、あれあれ寝込んでしまいました。それじゃあ、絨毯の上でゆっくりと寝てもらいましょう。

画像


撫でまわしたのが良かったのか、抱っこが良かったのか。単に時間経過で発作が治まったのか、それは分かりません。

何度かブログに書きましたが、私は犬アレルギー。正確には犬の毛が駄目なんです。抱っこしていた腕、鼓太郎が触れていた胸が、赤く腫れあがって猛烈な痒みが。小夏の毛は、比較的柔らかいのでこうした症状がでにくいのですが、鼓太郎の毛は少し硬いせいかすぐに皮膚が赤く発疹してボコボコになります。

でも、抱っこしてやると落ち着くみたいなので、暫くはアレルギーの事は忘れて、暴れたら抱っこかなと小さな覚悟を決めました。抱き癖がついてしまうと、それはそれで困りますけど・・・。

足元で、鼓太郎は私の脱いだ衣類やらタオルやらを寝床替わりに、すうすう落ち着いて寝てます。

画像


本来ぐるぐる巻きの尻尾は、なんか力なく解けてるなぁ・・・。

画像


それでも、小さな平和です。小さな平和のためには、アレルギーくらいは我慢か。

↓アレルギーと抱っこを天秤にかけながら参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
鼓太郎くんもとても辛いだろうし、管理人さんのお身体も心配です(>_<)
うちも持病持ちなので、夜泣きや発作で寝れない時がありますが、やはり飼い主としての責任を持って対応しています。
どうか管理人さんもお身体に気をつけて、少しでも鼓太郎くんを安心させてあげて下さいね。
側にいてあげるのが一番の安心だと思います(*^^*)
心から応援しています。
ぷり
2016/02/14 03:17
鼓太郎くん小夏ちゃん、こんにちは!
鼓太郎くんの眼振心配ですね。
経験がないのでどうすれば良いのか分かりませんが
ご家族の方が傍にいると鼓太郎くんも安心して
眠れるのでしょうね。遠くで見守ることしかできませんが、鼓太郎くん小夏ちゃん応援してます!
spico
2016/02/14 10:47
ぶりさん、有難うございます。
私も家人も決して若くはありませんが、まだ大丈夫そうです。時にはへばりますが・・・。こちらに余裕がなくなると、優しく接するのも難しくなりそうなので、そのあたりのさじ加減には気をつけなければと思ってます。
つい最近まで、抱っこなんかさせてくれなかった鼓太郎なので、今までの分も取り戻そうかと思ってます(笑)。
鼓太郎&小夏
2016/02/14 11:49
spicoさん、有難うございます。
眼振は今のところこの日だけで、収まっています。これという対処がないし、何故、何時と言うのがわからないので難しいですね。
注射や薬もあるらしいのですが、決定打ではないようです。そもそも、これだけ痩せてしまうと注射はさせたくないような気がして、・・・、私の勝手な想いですが。
鼓太郎&小夏
2016/02/14 11:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

wp_2shiba2へ
ほぼ毎日更新
柴犬鼓太郎と小夏の陽だまり2 -小夏ばあちゃんのモノローグ-

wp_2shibaへ
週一、二回の更新ペース
Days with 2 Shibas -東京の片田舎で二柴との日々-
眼振、暴れる、抱っこされて落ち着き、眠る 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる