柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり

アクセスカウンタ

zoom RSS 廃線あとの緑道

<<   作成日時 : 2017/07/11 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、小夏です。今日は、夕方、一時的に雨が降り、若干、涼しくなった北海道です。でも、雨が降るかどうかわからなかったので、おとうさん、午前中にしぶしぶ家の草むしり、いえ、草刈りをしてた。終わって(一部、明日へ持ち越し・・・)お家に入ってきたおとうさん、来ていたTシャツも半ズボンもずぶぬれ。雨じゃなくて、汗ですね・・・。


おとうさんの実家近くでの散歩です。家から少し離れたところですが、かっては線路があって現在は廃線になった場所があります。北海道は廃線が多い・・・。でも、ここはそんなメジャーな路線じゃなくて、貨物の引き込み線だったそうです。かっては木材工場がたくさんあって、そこまで木材を運ぶための線路だったそうです。

その廃線あとは、緑道になっています。緑道ができてから30年くらいはたってるらしい。それもあり、木々も大きく育ち、ちょっとした森林を思わせる佇まいです。

画像

なんか良い感じでしょう。北海道在住の人は、何が?って言うかもしれないけど、都会暮らし(東京の片田舎だけど)のあたしには、かなり魅力的。豪華な公園にしか見えない。

廃線をただ朽ちさせるのではなく、素敵に再生できたことにはなまるをあげよう。

画像

生えている草も、ぼうぼうじゃなくて、あたし好みの密度と高さ。


廃線の緑道を少し外れたところに、おとうさんの中学校の時の通学路がある。こちらも大きな木がたくさん生えてる。森だよねー。結構、町の中なんですけどね。

画像

おとうさん、住んでいる時、こういう風景が嫌いで都会のコンクリートジャングルにあこがれたそうだけど、でも、こっちの風景のほうが今や贅沢だとあたしは思う。

おとうさんも今はそう思ってるはずだけど、・・・、年取ったからね。


↓緑に囲まれた散歩道から参加中!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
廃線あとの緑道 柴犬 鼓太郎と小夏の陽だまり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる